Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kamorekaori.blog94.fc2.com/tb.php/123-7bf85529
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

何がジェーンに起こったか?

最近、古き良き名作のDVDを借りて観るのがちょっとした楽しみです。

そんな中、印象に残ったのが「何がジェーンに起こったか?」という1962年製作の映画。
モノクロ。

jane.jpg

【あらすじ】
古い屋敷に一組の姉妹ブランチとジェーンが暮らしていた。ジェーンは可愛らしい名子役で一世を風靡したが成長してからは仕事も無く、代わりに姉のブランチが美しいスターになった。そんなある日、ブランチが事故で半身の自由を失ってしまう。そして二人の古屋敷での隠居生活が始まる。酒に溺れ過去の栄光に浸るジェーンは、押え付けられていた鬱憤を、体の不自由な姉ブランチへの陰湿ないじめで晴らそうとする。やがてブランチは、ジェーンのもとから逃げ出そうとするのだが……。



近所のビデオ屋は品揃えが貧弱で、観たいと思う映画が置いてないことが多いんだけど、こういったクラシック映画のコーナーは意外と充実していて、ふとあらすじを読んでジャケ借り(?)した作品です。

あぁ。とても怖かった。そして面白かった。
妹ジェーン役のベティ・デイヴィスのサイコな演技が凄まじかったです。狂気でした。
醜い風貌で数々の異常な行動に走るジェーン。
精神が壊れていく過程を見事なまでに演じ切っていました。
その姿に居た堪れない気持ちになったりもしたけど姉ブランチへの虐待(しかも結構ベタな手法)に終始やきもきさせられた。
簡単に勧善懲悪でスッキリさせてくれたら楽なのにって思いながら観ていた。
しかし観終わって振り返ってみてはじめてつながる場面もあったりして一筋縄ではいかないストーリーでした。考えさせられた。

それからモノクロ映画って「声色」がカラーになるんだなぁと感じました。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kamorekaori.blog94.fc2.com/tb.php/123-7bf85529
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

カモレカオリ

Author:カモレカオリ
カモレVo&G
http://www.kamore.net/
kamore*kaori*web
http://www.myspace.com/kamorenet/

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。